2015年07月06日

エプソンのSF-810って登山用腕時計としてどですか?


最近売れているエプソンのGPS付きの腕時計がこれ。

SF-810です。

登山用時計とゆーよりもランニングなどの心拍トレーニングに最適な腕時計です。

心拍センサーを胸に着ける必要がなく、リアルタイムで心拍数を測定します。

しかもGPS付き。

「みちびき」にも対応し、ビル街でも正確な測位を可能にしています。



SF-810は、登山用に開発された腕時計ではないので、温度センサーや気圧センサーは備えていません。

ただ、腕時計を着けるだけで脈拍を計測できるのは、登山エクササイズを目的とする人にはのどからてがでるほど欲しい機能です。

GPSを使ったときの連続計測時間は20時間(GPS機能使用時・脈拍計測ON時)あります。

しかも、高性能なGPS機能によって、GPS信号が入らないトンネルやジム内でも内蔵のスライドセンサーを使って高い精度で距離やラップを計測することができます。

山はエクササイズフィールド、カロリー消費するぜってゆーバリバリの女子には最適です。





posted by バリ子 at 21:33 | GPS山時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼まずはレンタルでお試ししてみるのも山の道具のかしこい選択方法です


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。